Media Core

SYSTEM & APPシステム・アプリ開発

『Pop-Eye(BIツール導入支援)』ご紹介

『すべてのデータを、あらゆる切り口での、即座な分析とビジュアル化』

エクセル等の諸帳票を、もっと見やすいグラフにしたい。更なる複雑な分析をしたい。
そういった要望にお応えするソリューションです。

あらゆるデータを迅速に分析し、多彩なグラフへのビジュアル化。
経営者、管理者向けへのレポートを作成するツールです。

クロス集計、アドホック(非定形)分析などもお手のものです。

当社がご提供するテンプレート例

  • 販売業務系「受注実績」「売上実績」「利益」<予実対比>+「製品、サービス別」+「店、人員別」などの各種分析
  • 製造業務系「製造実績」<予実対比>など
  • 総務経理系「請求管理情報」「勤怠管理情報」
  • 顧客管理系「個別購入状況」+「分布図」など
  • その他「イベント/アンケート クロス集計・分析」「ホームページアクセス分析+イベント+情報発信+ のクロス集計・分析」

注:Tableau社BIツール「Tableau」ライセンスの使用が必須

特長:

  • 優れた表現力・高い操作性Pop-Eyeは、多様な表現方法を用いてデータのビジュアル分析を行えます。
    色や形など表現方法を自由に変更できるので、予め決められた定型シナリオに従った分析を行う
    従来のツールとは異なり、自由に深堀分析できます。
  • あらゆるデータソースに接続多数のエンタープライズ向けデータベースに加え、Salesforce、Amazon、Redshift、Google BigQueryといった
    クラウドサービス、MapRやClouderaといったHadoopのシステムにも接続することができます。
    また、ローカルに保存されているエクセルなどの外部ファイルとの連携も容易に行えます。
  • 容易性セルフサービス型BIツール
    ・ドラッグ&ドロップの操作による直観的な操作だけで各種データを容易に表現加工、ビジュアル化
    ・プログラミング等の専門知識、スキルが不要
  • スモールスタートが可能ミニマム構成ではサーバを使わずに、PCとデータだけで分析が始められる為、
    1人 → 部門 → 全社と段階的に導入することができます。
ページトップへ戻る